italiashokudou  ALBA

albahh.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2009年 03月 31日

三月の定休日

c0130516_10312227.jpg

*定休日
4・11・18・25(毎週水曜日)

*貸切り
9日   ランチタイム1:00から貸切
12日  ランチタイム1:30まで貸切
19日  ランチタイム2:00まで貸切
:::11:30~14:30(L.O)になります、貸切時間以外は通常営業です:::

*8日(日曜)Dinnerは誠に勝手ながら
  19:00(L.O)20:00(CLOSE)となります

[PR]

by albahh | 2009-03-31 10:28 | 定休日のお知らせ
2009年 03月 30日

ツブシの利くダンナ2

c0130516_1140415.jpg

ホワイトデーが近づいてきたある日
お返しを用意しとこうか?と聞くと
ダンナは温い返事をした
したほうがいいのか しなくていいのか分からない
こういう時しつこく聞くのが面倒な私は、ほって置いて 動向を観察する
ホワイトデーの日 明らかにいつもと違う動きをしていた
キッチンの中で生チョコを作っていた
試食させてもらうと まずまずの美味しさだった
彼はホイルを小さく切り
一口サイズに器用に包み
箱に詰め、頂いたSTAFFの女の子や娘に渡していた。
~ALBAオリジナルバレンタイン限定生チョコ~
キャッチコピーがいくつも浮かぶ
ヨメが来年にむけて企んでいることなど ダンナは気づく訳も無く
楽しそうにホイルに包んでいた。
[PR]

by albahh | 2009-03-30 11:41 | 硲氏
2009年 03月 28日

anan

c0130516_1455114.jpg

ALBAが載ってるんです・・・ananに・・・
「こげんか化粧ばして こげんか服ば来たか~」と
練習前、バスケ部の薄暗い部室で
ananを開いている高校生の私に教えてあげたいです。
あなたの将来のダンナはイタリアンのシェフで
そのお店がananに載ります
あなたは意味も無く撮影中にウロつきますが
あなたが紙面デビューすることは無さそうです・・・
ほら!!お菓子ばっかり食べんと、さっさと着替えて練習に行きなさい!!
[PR]

by albahh | 2009-03-28 15:03 | 雑誌
2009年 03月 26日

ツブシの利くダンナ

c0130516_1629867.jpg

今朝 店に来たら このワインラックが階段下で迎えてくれた
空き瓶をそのまま置くのではなく見た目を考えて買ったんやな・・・・と思った。
買ったんやろな・・・
買ったんかいな・・・
買ったんやろう・・・
ま、まさか!!!!
STAFFに聞くと休み前にハザマ氏が作ったらしい
不覚にも既製品だと思ってしまったぐらいの出来栄えだ
ハザマ氏に言うと確実に調子に乗り その足でホームセンターに木を購入しに行くだろう。
スゴイ!!っと叫びそうな口を塞いで ニヤケながらカメラを構える。
[PR]

by albahh | 2009-03-26 16:39 | 硲氏
2009年 03月 26日

春の味

c0130516_16114972.jpg

ぜんぜん更新しないでスミマセン
仕事以上に子ども絡みの行事に振り回され
パソコンの前に座る事が出来ない日々でした。
少しずつサクラも咲いてきてALBAのMENUも春っぽさが出てきました
今日の手打ちパスタは「桜海老と菜の花の手打ちパスタ」
いつも以上にオーダーが通りました
もう少ししたら テラス全開のランチタイムになります
早く暖かくなってほしい。
サクラ色にほんのり染まるパスタが更においしく感じる季節です。

写真は枝豆のペーストに少しパンチェッタを加えたアニョロッティ
まだ試作段階ですが・・・既に んまそ~!!
[PR]

by albahh | 2009-03-26 16:27 | お薦めの一品
2009年 03月 15日

ケイカ

c0130516_168879.jpg
桂華(ケイカ)というキク科のお花
ALBA二歳のお誕生日に頂いた花、
一つ一つの花びらのうすいピンクから紫へと変わるグラデーションが美しい。
花に付いたタグに記載してあった
・気温が0度でも場所を問わず楽しめます。
・一つの花が一ヶ月以上咲き続けます、咲き終わったら花の下で切ると
 再びたくさん花が咲き続けます。
など懇々と この花の丈夫さと子沢山さを強調している・・・

似たような女を知っている
というか 同じ名前の女をよく知っている
彼女は販売される事はないけれども 
彼女の説明書きににも同じ内容で記されそうだ・・・

そんなに頑張って咲かんでもよかとよ。
[PR]

by albahh | 2009-03-15 16:07 | いい女
2009年 03月 13日

ハムスターその後・・・

昨年、娘にプレゼントしたハムスター
今ではしっかり家族の一員になっています
白くてふんわりした毛並みのその子は 
娘に「つぼみ」と名づけられました
暖かい時季は子ども部屋にいましたが 寒さに弱いらしいハムスターは
いつのまにかリビングにいるようになりました。
最初はおっとりした可愛い子だと思っていましたが
彼女の成長とともに性格も形成されてきたようで
今では 見た目は「つぼみ」
中身は「ハムスター版 北斗明」のようなキャラになっている
まず、すごい勢いで滑車を回す
安モンのボロイ滑車がお気に入りで その滑車で足が見えない程早く走る
その滑車の音がうるさ過ぎて寝不足になったので
ちょっと高めのサイレント仕様の滑車を購入したのにそれには乗りもせず
オンボロ滑車にムササビの様に飛び乗り
ギーギーギー!!!!!!と滑車を鳴らし毎晩トレーニングしている
静かな音で滑車に乗っているなと
晩御飯を作りながら ゲージを見ると
なんと滑車の上を玉乗りの様に走っているではないか!!!
最初目撃した時はかなりの驚愕だったが
今は何気ない風景になっている。
時々広いところで離している事に味をしめているのか
起きている時間の大半は柵を噛んでいる
体全体を使い、噛み付いて引っ張っている
爪とぎや噛む様の木は与えているに 見向きもしない
脱走できる日のために体を鍛えているようだ。
メゾネット形式のゲージの滑り台で上り下りせず
ロッククライミングのように前足だけで登る。
最近は家作りが趣味らしい・・・
先日 娘が学校から帰宅しいつものようにハムスターのゲージを覗き込むが姿が無い
「つぼみ~」と声をかけてもどこにもいない
娘が青ざめたその時
ゲージの隅っこにある巨大な綿の塊が動き出し
中から寝ぼけたつぼみが顔を出した
彼女は綿とオガクズで家を作ってそこで寝ていたらしい・・・
家があるのになぜ!?わざわざ・・・
それまで住んでいた木箱の家は食糧貯蔵子にしている
白菜やら人参のくずやら与えていたある日
木箱の家を開けたら サラダ状態になっていた。
体つきもたくましくなってきた
立ち上がった時見せる胸や腹は筋肉で割れている(ホントに!!)
人の気配を感じたら 慌てて滑車をフルスピードで廻し
自分の存在をアピってくる彼女・・・
ハムスターにも性格がきちんとあり個性がある
手のひらに乗る大きさの子なのに ちゃんと命がある

ハムスターは長くて二年程の命らしい

どうしよう。
生き物を飼う心構えができてないのは私だった。
[PR]

by albahh | 2009-03-13 16:20 | 私事
2009年 03月 08日

本にできるらしいです

blogって製本できるらしいです
だいぶん溜まってきたしそろそろやってみようかな・・・
でもblogをそのまま載せるだけじゃ面白くない
コメント入りの帯も付けたいし
解説も欲しいし
その本にだけの文章も入れたい
なんならグラビアも載せてもいい
頼まれてもいないのに先にサインしときたい
せっかく本にするならオモシロい趣向がないと売れないもんね!!!
って売る気かよ!?の突っ込みの声がきこえる
[PR]

by albahh | 2009-03-08 19:24 | 私事
2009年 03月 08日

二歳になりました

c0130516_18374911.jpg

ALBAは今月二歳になります。
OPEN当初 ベビーカーで寝ていた赤ちゃんも
今はカウンターで食事が出来るほど成長し
「おりこうさんね」と話しかけると、はにかんで笑顔で答えてくれます。
ALBAも成長しているでしょうか?
ALBAの成長は・・・
正直言うと 自分の子どもの成長が見えにくいような感じに似ています。
でもハザマ氏を18の時から見ているヨメはハザマ氏の変化は分かります
結婚して嫁をもらった時より
子どもが産まれた時より
ALBAを創めた時のほうが
背負った物の大きさをちゃんと把握しているように思えます。
まだまだ 未熟なALBAです、
今の気持ちを忘れずに 毎年いいお誕生日を迎えたいです。
これからもどうぞよろしくおねがいします。
                    硲 美咲
[PR]

by albahh | 2009-03-08 18:56 | ALBA
2009年 03月 02日

息子の不安

四月になったら一年生になる息子
保育所でも小学生になる心構えの話があったり
春の歌を歌ったり、徐々に小学生モードになりつつある
最近彼がよく歌う歌がある
「サクラ咲いたら1ねんせぇ~い ドッキドキドンいちねんせ~い」
その歌の中でも何度も何度も歌うフレーズがある
しつこい程そこばかり歌う
先日保育所からの帰り道 ママチャリの後ろからまた歌声が聞こえた
「サクラ咲いたら一ねんせ~い ひとりでいけるかな~」
「サクラ咲いたら一ねんせ~い ひとりでいけるかな~・・・ってオレほんとに行かれへんねん」
歌いながら 訴えていたらしい。
[PR]

by albahh | 2009-03-02 12:29 | 子ども