italiashokudou  ALBA

albahh.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2009年 09月 28日

クールなご婦人

ランチでのこと
白髪の二人のおばあちゃんが来店
おばあちゃんって言っても70代くらいかな・・・
パスタを注文する前に「ビール」と言われた
女性は小さいサイズをよく注文されるので
サイズを伺うと 一言「普通ので」と言われた
私を見る事も無くスパッと答えた・・・
なんかカッコ良かった
前菜が済み パスタを持って行った時
「取り分けの皿はご入用ですか?」と伺ったら
またもや私を見ずに手を横に振った
文章にしたら なんだか感じ悪いように思えるけど
これがホント スマートでクールでカッコ良かった・・・
身なりがカッコイイとかじゃない(・・・失礼)
ホント普通のおばあちゃん
でも なんかカッコイイねん
優しく 穏やかに微笑まれるのもステキやけど
こんなカッコよさもある

カッコいい歳のとり方したい。
[PR]

by albahh | 2009-09-28 15:21 | ALBA
2009年 09月 25日

ハザマ氏と映画 (続編)

只今 4時45分
ハザマ氏 コープリビング(ホームセンター)へ出かけた・・・
ブログ書きながら泣いていた涙が止まる。
[PR]

by albahh | 2009-09-25 16:43 | 硲氏
2009年 09月 25日

最初と最後

外食中 疲れて寝てしまった息子にイタズラする私
c0130516_1619194.jpg

10月4日の日曜日
日曜日ですがALBA終日休みます
子ども達の運動会を見るためという ホントにわがままな理由です
日曜は新規のお客様が遠方からわざわざ来られる事が多い曜日
たくさんのお客様に迷惑がかかる事は重々分かっています
ホントに申し訳ないんですが・・・
息子は一年で初めての運動会
娘は六年で最後の運動会
だから 今年は最初と最後が目白押し
最初から最後まで一日ちゃんと見てあげれるのも
最初と最後の今回だけです
ネエネエと一緒に出る運動会も息子は最初で最後
弟の応援をできるのもお姉ちゃんは最初で最後
だから朝から最後までちゃんと見てあげたい
朝の出番だけ見て仕事に行ってしまうお父さんじゃなく
夜 仕事に慌しく出て行くお母さんじゃなく
運動会が終わったら一緒に家まで帰ろう
お家に帰ったら 運動会のお話をちゃんと聞いてあげたい
子ども達の最初で最後は
私達の最初で最後。
あ~ どうしよう
もう泣けてきた。
[PR]

by albahh | 2009-09-25 16:40 | 子ども
2009年 09月 25日

ハザマ氏と映画

ハザマ氏と私は映画の趣味が全く違う
だからハザマ氏と一緒に映画へ行く事はほとんど無い
以前一緒に行ったのは 自然系のドキュメンタリーで二年前だ
昨日 久々に二人で行った
なぜか気になっていた「プロジェクトXの時代劇版」のような映画
歴史モンは全く興味はないが宮大工の話だったので
ちょっと見てみたいな・・・と思った
ハザマ氏が無条件に飛びつく内容だ。
映画館に入ると 今までに経験した事のない年齢層の高さ
お爺ちゃん お婆ちゃんだらけだ
始まって10分程で深い眠りについたお爺ちゃんのイビキが館内に響き渡っていた
映画で眠るなんて・・・ありえない!!という私も
30分程で 眠ってしまった
何分くらい眠ったんだろう でも目が覚めて三分後に感動シーンで泣いてしまった
自分の単純さに笑えた。
安土城を作る宮大工の話・・・
見終わった後 ハザマ氏の創作意欲に拍車がかかる事だけが怖かった
ミニチュアの城とか作り出すわ 
明日ランチが終わったら コープリビングに材料物色でまた行きよるわ・・・
と思っていたのに
ランチが終わった今 普通に休憩している・・・
ふう~ん。
[PR]

by albahh | 2009-09-25 16:13 | 硲氏
2009年 09月 23日

明日休みます

シルバーウィーク・・・今日で終りですね
ALBAはとても充実した営業ができ 
ハザマ氏はじめSTAFFもやりきった感が出てます
お客様がたくさん来てくれて嬉しいのと STAFFが頑張って働いてくれたのと
ほんと感謝の気持ちです。
明日は祝日の振り替えでお休みします
息子の誕生日が近いので 家族で大好きなお店でパーッとやります!!
連休中どこにも遊びに連れて行ってあげれなかった息子
可哀想やなって思ってるのは親だけで
子どもは子どもでたくましく育っています
どんな状況でもオモシロおかしくあってくれ・・・適度に。
[PR]

by albahh | 2009-09-23 16:52 | ALBA
2009年 09月 13日

カウンターに咲く花

c0130516_1437033.jpg

先日からALBAの元STAFFのNさんが来ていた
その子とALBASTAFFのMちゃん エステのEさん
三人でカウンターの一番端で食事をしていた
Eさんからプレゼントされたバラは私も皆も愛でる位置に飾った。
私も含め皆 心身共にEさんにお世話になっている
EさんのゴッドハンドによりMちゃんもキレイになったし
N嬢も自然の環境にいるせいか透明感のある肌になったし
もちろんEさんは美しいし
バラの横に並んで 楽しくおしゃべりしながら飲んでいる三人
市原悦子化した私は洗浄器の影から見ていました・・・
 
[PR]

by albahh | 2009-09-13 14:52 | いい女
2009年 09月 13日

五号の女

c0130516_1165365.jpg

私は甘いモンをあまり食べない
歳を重ねるごとにそうなってきた
太りやすい体質ということもあり 酒を飲む時は炭水化物を摂らないように
心がけたりもしている
コーヒーもブラック ジュースも飲まない
なのに・・・朝晩ヒンヤリしだしてから やたらと甘いもんを欲するようになった
ブラックのコーヒーじゃなく シロップたっぷりのキャラメルマキアートが恋しい
ビールを飲むとオムライスが食べたくなる
食欲の秋ですか!?
こんなに分かりやすく食欲や嗜好まで変化するんですか!?
母に言ったら 「それ更年期ばい」と返された
食べたい気持ちを制御する装置もイカれているようなこの状況
なんとかせねば・・・と思っていた昨夜
カウンターにT姉さんが来られた
T姉さんはこれまた気持ちのいい女子だ
強く美しく凛としている中に 可愛らしさがチラリと見える
背筋がピンと伸び か細い手首がグラスを運ぶ仕草を
私は洗浄機の陰から見てます・・・「いい女だな~」と
昨夜もご夫婦で二本半空けて席を立たれた
酒を愛する体とは思えないほど華奢なラインに
私はため息をついた・・・
聞けばパンツは五号らしい・・・そんなサイズが世の中に存在する事すら知らなかった私。
帰られる後姿を見ながら「よし!!私も頑張ろう!!」と誓った
その30分後
ALBASTAFFと小料理屋のカウンターで天ぷらを食べていた・・・
・・・ね、制御装置おかしいでしょ。
[PR]

by albahh | 2009-09-13 11:32 | 私事
2009年 09月 10日

父 昭雄

孫(私の息子)にカメラを向けられ 酔っ払いニヤつく父
c0130516_1737015.jpg

私の実家は建具屋である
一階が工場で二階が住居
木を削る甲高い機械の音と 穴を掘る低い音 二階まで丸聞こえの父の声
建て付けで出る以外は家にいるのに
私にとって父はとても怖く 
物覚えが付いた頃から 父は苦手な存在だった
父は職人だ 父親らしい事をしてもらった記憶があまりない
学校行事で唯一来るのは運動会
父はどのお父さんより足が速かった 子ども達を喜ばすために走るというより
オレが走りたいから走る・・・そうとしか見えなかった
父と川へ「突き」やカニを採りに行っても
子ども達は置き去りで自分だけ獲物を求めに上流へ向かってしまう
子ども達のペースなど全く無視
存在すら忘れて 狩に没頭する父
山へ山菜取りに行ったら 山菜ハンターと化し 
やはり子ども達は山林に置き去りにされる
いつも不安な思いで父の小さくなる背中を捜していた
お友達のお父さんとは別物だった・・・
そんな昭雄と打ち解け始めたのはいつからだろう
酒が飲めるようになった頃からかな(高校くらい)
私はやりたいことを一度も止められた事がない
後押しをしてくれる訳でもないし 指南される事もない
高校卒業して 大阪出て 専門学校行って 大阪で就職して
結婚して 子どもが産まれて ハザマ氏が独立して
支えてもらってるとか応援してくれるとか・・・そんなんじゃない
うまく言えないけど 
何事にも一生懸命な父の存在は私には特別になっている
自分が歳をとっていくにつれて
父の気持ちも少し分かるようになってきた
運動会で子どもが嫌がるのを無視し
ぶっちぎりで走り抜ける私
パン食い競争でダントツで一位の私
自分がやりたいからやっている・・・
それでいい それがいい。

ALBAの建具は全て父と 父の跡を継ぐ弟が作って
福岡から建てつけに来てくれた
Open一週間前に帰ったため お客さんのいるALBAを未だに見ていない
見ていなかった
単なる気まぐれか 計算ずくか!?
Openして二年半・・・父が神戸へ来ると言っている
嬉しいような 怖いような 来て欲しいような 来て欲しくないような
とりあえずALBAに焼酎は無い事を伝えとこう。
[PR]

by albahh | 2009-09-10 18:19 | 私事
2009年 09月 08日

子連れレイトショー

以前にも書いた事があるけど
基本的に映画は一人で行く
「20世紀少年最終章」も一章二章に続いて 一人で行く気満々だった
けど映画の公開日にかけて
テレビで前回までの作品が放送されたり
舞台挨拶の模様がワイドショーなんかで流れたりで
子ども達も映画にハマってしまっていた
一章見た後に「私も映画観にいきたい」と娘が言い
二章見た後に「オレも明日映画観にいきたい」と息子が言った
初日は8月30日・・・なんとか宿題も終わりそうだったので
私の仕事が終わって 三人でレイトショーに出かけた
レイトショーに小学生はいない・・・
周りの冷ややかな目にさらされたため 今回ビールはお預けだ。
二人とも映画にのめり込み集中していた。
集中しすぎて 少し怖いシーンになった時 二人揃ってのけぞっていた・・・
この映画に出てくる「ともだち」の声マネが上手い子ども達
このマネは二人で試行錯誤 研究に研究を重ね あみ出した手法だ
まず両手を丸めて口を塞ぎ 小指の間に隙間を空ける(この開き具合が重要らしい)
「け~んじくん あそびましょ」  皆さんもぜひやってみて下さい。
映画館から帰りの電車 子ども達が口に手を当て 
ニヤニヤしながらブツブツ言っている
どっちが似てるか競っている
「お母さんもやってよ!!」と子ども達が言い出した
(あんたらバカか!? ここでお母さんまでやったらおかしいやろ!!)
内心そう思っていたが
優しく微笑んで外の景色を眺めた。
[PR]

by albahh | 2009-09-08 12:49 | 子ども
2009年 09月 05日

息子と宿題 1

夏休みの宿題で一行日記というのがあった
毎日 毎日 一行でいいのである 
日付と天気と出来事を一言書くだけでいい
九州に行っている間は 周りにやかましく言われながらも
とりあえずちゃんと書いていた
それが神戸に戻って来てから 全く書かず26日になっていた
一週間以上白紙のままだった
それ以外の宿題はたまっており
児童館で毎日してきたりしてこなかったり ノラリクラリしていた
私は朝児童館に行く息子に
「今日は勉強はせんでいいから 一行日記の分かるとこだけでも書いてきて」
息子はハイ!!と返事をし元気に児童館へ向かった
日記だけやからちゃんとやってくるやろう・・・
マイペースの息子に頭ごなしに言っても何も伝わらん事は私も学習していた
仕事から帰ってくると お帰りなさいという前に娘が走ってきた
「おかあさん!!コレ見てよ!!」
息子の一行日記のプリントを突き出した
息子は知らん振ぷりでテレビを見ていた
日記をみると 5日も先の8月31日まで記入されていた
日付と天気は全て晴れ 出来事には・・・・
「ふつうのせかつ」
(ふつうのせいかつ)と全てに記載されていた
書き方の練習かコレは!?
キレそうな自分を抑えて 息子に歩み寄り聞いてみた
「ソウタ、普通の生活って何?ソウタの普通の生活を知りたいねん
それを書くのが日記でしょう」
怒りで唇が震えるのを 平手が上がるのを抑えながら・・・・すると息子がこう言った
「オレの普通の生活は 朝起きて ご飯食べて 歯磨いて 児童館行って 勉強して・・・」
そこまで言いかけたところで 私の頭の中でブチッと音がした
「あ・あんた・・・朝はお母さんが起こさんとおきんし ご飯もいっちょん食べんやんね!!
歯だって磨かんやろーもん
児童館で勉強!?はあ!?しとったら もう宿題も終わっとったい!!」

早口の福岡弁でまくし立てられ 息子もやっと母の怒りを察知してきた
でも私の怒りはヒートアップしブレーキの効かない暴動列車になっていた
「あんたの 普通の生活とはこれたい!!」と言いながら
息子を抱きかかえ 一番奥の真っ暗な部屋に閉じ込めた
中から泣き叫ぶ息子の声・・・無視した。
疲れる・・・
「ふつううのせかつ」 それさえも書けていないのに
終りまで書いてしまう中途半端なずる賢さ
情けないやら 笑えるやら トホホな夜であった・・・
息子はその部屋で朝を迎えた
[PR]

by albahh | 2009-09-05 20:43 | 子ども