italiashokudou  ALBA

albahh.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2010年 01月 30日

息子の体内時計

c0130516_130184.jpg

19時
自転車の後ろに息子を乗せ店に向かう。
手袋が無いと指がかじかんでしまう寒さ
息子が背中で言った
「おかあさん 春やね」
・・・・・「なんで?」
「児童館から帰るとき 明るいもん
緑の鳥も付いてくるし
オレ 春好き たくさん花咲くやん 
お母さん花すきやろ」

彼の言う緑の鳥はメジロだ
あたたかくなるとスズメ並にマンション周辺で見かける
先日 児童館へ行く時ずっと付いて来たと話していた

息子は一月が寒いとか
八月が暑いとか
理解できていない
春夏秋冬が順番に来るのだけ理解している

この感性は今だけだ
日々成長している彼を目の当たりにすると
少し 寂しくなる

寒さと温かさで鼻の奥がツーンとなった
[PR]

by albahh | 2010-01-30 15:20 | 子ども | Comments(0)
2010年 01月 29日

潰しの利くダンナ2

c0130516_15542054.jpg

ある休みの日
「昨日看板買ったから」とハザマ氏が言った
ふうん と返事をしMENU書きせなあかんな・・・と思っていた

次の日
店の事務所に入ると
真新しい 木材が立てかけられていた
・・・・・・・・・・・・
「看板の材料買ったから」でしょう
大事な単語 わざと抜く
そんな技術も備わってきた
潰しの利くダンナ

いい出来です おにいちゃん
[PR]

by albahh | 2010-01-29 16:00 | 硲氏 | Comments(0)
2010年 01月 28日

宮崎の鴨  

宮崎から 待望の鴨 第二弾到着しました
先着になります!!

肉質軟らかく 鴨の美味しさを存分味わえます
次回の入荷も未定です(自然相手なのでご了承を・・・)
前回もあっという間に無くなりました
今回も二羽の入荷です
早めのご予約 お取りおきオススメします!!

お電話 blogでお受けします
 ALBA 078-452-6086
大変申しわけありません
売切れてしまいました!!
完売後お電話いただいたお客様は次回優先でご連絡いたします。

[PR]

by albahh | 2010-01-28 15:21 | お薦めの一品 | Comments(1)
2010年 01月 23日

デキる息子

先日 ママ友から受け取る絵本があり
学校の校門で待ち合わせた
そのママは学校でママさんバレーの練習中 抜け出して来るということ・・・
私は近くに車を停め 息子に伝えた
「あのね フジヤブさんって人が絵本を持って来てくれはるねん
校門で待ち合わせしてるんよ お母さん車に乗ってるから 貰ってきてほしいねん
ジャージみたいなん着てはると思うから よろしくね」
息子はいつになく真剣な顔をし
車から飛び降り
忍者のように校門へ走り出した

三分後 息子は絵本を抱えまたもや忍者のように戻って来た
私は礼を言い 中身を確認し
フジヤブさんからのプレゼントのお菓子を息子に渡した。
息子は満足気にそのクッキーを頬張っていた。

帰宅後すぐフジヤブさんからメールが来た
彼女の文によると・・・
  (校門に行くと 直立不動のソウタくんがビシっと立っていて
   こっちが面食らっていたら 真顔で「フジヤブさんですか?」と確認され
   絵本を手渡したら頭を下げ 走り去った
   デキる男やね~ 垂直に頭を下げられたわ
   一流ホテルのベルボーイ級やったで!!)
お褒めのメールを頂いた
私の知らないところで 
そんな事してるのか・・・
ベルボーイ
私はお前の世界へ案内してほしい。  
 
[PR]

by albahh | 2010-01-23 13:20 | 子ども | Comments(1)
2010年 01月 22日

あまから手帖

「あまから手帖」二月号に載っています
今月から連載の「GGFARM」ギャリさんの特集で
ALBAを紹介していただいています

彼の野菜に対する思いがたくさんの方に理解していただける
とても素晴らしい企画です
この連載のお話があった時一番にALBAを選んでくれた
ギャリとヨメRちゃんに 感謝の気持ちでいっぱいです
ALBAをOPENして彼らに出会えた事は
本当に奇跡な話で
彼らがいなければ 今のALBAは無いし
ハザマ氏の素材に対する考え方は 今とは違っていたと思います
ALBAの方位性をも変えた出会いに
感謝せずにいられません。

手元に雑誌がきて
読んで 
彼ら(ギャリやハザマ氏)の思いや志が
文章となり たくさんの人に知ってもらえることに感動しました
短い活字の中に キッチリ彼らの思いが伝わる文章
ライターのSさんや通訳のTさんそして担当の編集者の方々
昨日今日のお付き合いじゃない方々のなせる業です

彼らと知り合いもうすく三年
これからも共に成長していきたいです。


今回の号に元ALBASTAFFのアナウンサーもチラッと載っていました
これも 初めての共演で嬉しい限りです。
[PR]

by albahh | 2010-01-22 15:56 | 雑誌 | Comments(0)
2010年 01月 21日

ALBA新年会inパセミヤ(1)

二日酔いです
また明日書きます・・・
今日店まで車で来ました
自分の運転で車酔いしました
ありえないけど 
本当です
[PR]

by albahh | 2010-01-21 16:30 | 休日 | Comments(0)
2010年 01月 09日

花束

私と同じ誕生日に12歳になる女の子への花束
まだ自分がどんな花が好きか分からないらしいので
いろんな花を入れてくださいとオーダーした
c0130516_2052043.jpg

その日に38歳になる自分への花
ショーケースに入っていた白いアジサイ
ショーケースから出してみたら 花びらが痛んで
所々茶色になっている・・・
お花屋さんが痛んでいるから三本を一本価格で譲ってくれた
自分の誕生日・・・これでいいのか!?
これでいいんだ!!
自宅のテーブルの真ん中に飾る
遠めには美しく白く浮かび上がっていい感じだが
やっぱり 痛んだ茶色の斑点が気になる

花を見つめる

・・・・・・エステ行こう。
c0130516_2013325.jpg

[PR]

by albahh | 2010-01-09 20:27 | | Comments(2)
2010年 01月 09日

2010の課題

c0130516_19511441.jpg

今日の手打ちパスタ
今年の末 また写真を撮ってUPしよう
今年の課題 「手打ちパスタ」
[PR]

by albahh | 2010-01-09 19:54 | 硲氏 | Comments(0)
2010年 01月 08日

オレンチ

私の好きな店(飲食友達の店など)は
一言で説明しにくい店が多い
例えば お好み焼きの「パセミヤ」と垂水の「よっちゃん」
上本町の「豚玉」もだけど
お好み焼き屋です。って紹介できない店
おかげでうちの子ども達のお好み焼き屋の定義はおかしい
垂水はよっちゃんという店名で
パセミヤの店主もよっちゃん
何故か ハザマ家近くのお好み焼き屋も「よっちゃん」
偶然が混乱を招き 子ども達は 
お好み焼き屋とは「変わっているケドすっごくおいしい店」という定義で落ち着いているようだ。

そして今回紹介する店「オレンチ」
これまたALBAのお客さんや友達に説明するのに悩む店
口頭で説明すると
階段で四階まで上がったかと思えば
マンションの一室で店らしい雰囲気は無い
アラカルトはなくお任せコース
店主のカワシマ氏が一人で調理とサービスを行う
ほらね・・・
 この後 料理が美味しいだの雰囲気が良いだの
カワシマ氏がいい味出してるとか言っても
魅力的には伝わらないもの・・・
私の説明が悪いのは承知しております。
でも一度行ってもらったらわかる オレンチの良さ
一度行けば必ずリピートしたくなる
大切な人を連れて行きたくなる
そんな店 
ココの店の良さは 老若男女問わない雰囲気と味
家族でもカップルでも大勢でも
ちゃんと居心地の良い場所になる・・・
「オレンチ」は「ワタシンチ」にきっとなります。
詳しい場所と詳細は「オレンチ」のH・Pとblogをご覧下さい。


ノスタルジックな香り 中津
この看板の灯りが浮かんでいます
c0130516_1522669.jpg

昭和な雰囲気のマンション
階段を上がって行きます
c0130516_1524098.jpg

窓からの景色
電車と車が行きかう
c0130516_1525799.jpg

大きなテーブルが2卓
MAX20人くらいいけるらしい
ココに行くと おなか一杯になったら眠くなる
c0130516_1531747.jpg
c0130516_1533316.jpg
c0130516_1535061.jpg
c0130516_154914.jpg

H・Pに詳しい情報は載っていますが
前菜からメインまで(魚・肉)までのコースです
写真は11月にお邪魔した時の品
肉しか写してませんが 彼の魚の目利きはプロです。
私が言うのはおこがましいのは百も承知ですが・・・
カワシマ氏の料理 確実にどんどん美味しくなっています
ワインもセレクトしてもらうのがオススメです。
[PR]

by albahh | 2010-01-08 16:12 | 美味しい店 | Comments(1)
2010年 01月 08日

2010の一軒目

牛尾の赤ワイン煮込みテリーヌ 付け合せの人参に皆食いつく
c0130516_1256119.jpg

由良サバのジュレ 冷たいサバから旨みがジュレと一緒にじゅわ~・・・
c0130516_12594485.jpg

サプライズでケーキも
c0130516_1301724.jpg

冬休みに入ってすぐ息子は一人旅に出
娘は嘔吐系の風邪になり 完治したかと思えば新型インフルになった
ALBAも元旦のみ休みで
家族でゆっくり食事する間がなかった
先日の休日 子ども達も冬休み最終日
家族で久々に食事に出た
新年最初にふさわしく「トォルトゥーガ」へ
店の人がちょっと引いてしまうくらい注文し
久々に苦しくなるほど食べた
menuを開くと魅力的な料理名が並んでるので しょーが無いけど・・・
明けましておめでとうの乾杯をシャンパンでした後は
ひたすら食べて 皆笑顔でした。
この店に行くとたくさんヒントをもらえるようで
次の日からいろんな試作がはじまり
新たなmenuがALBAにも加わります

ありがたい
私達にとって特別な店です。
[PR]

by albahh | 2010-01-08 13:14 | 美味しい店 | Comments(0)