italiashokudou  ALBA

albahh.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2010年 08月 31日

8月のお休み

c0130516_11254113.jpg



8月
4日(水曜日)
9・10・11・12(連休頂きます)
18・25(水曜日)

[PR]

by albahh | 2010-08-31 11:26 | 定休日のお知らせ
2010年 08月 28日

アルバジルパン

ALBA畑で採れたバジル
今日のフォカッチャに練りこんでみました
正確に言うと オレンチマダムが植えたもの
勝手に採取して 許可なく使ってま~す!!
生バジルを練りこむと美味しいということを最近知り
挑戦してみました
うん!!イケます
[PR]

by albahh | 2010-08-28 14:29 | お薦めの一品
2010年 08月 14日

よっちゃんのホームページ

ハザマ家 ALBAスタッフが大好きな垂水のよっちゃん
先日も息子帰省中の静かな晩御飯を
よっちゃんで穏やかに過ごしました
センスと品の漂うホームページ
勉強になります・・・

先日、私達は魚釣りの後にお邪魔しました
今だけ限定のナギサの生いただきました(詳しくはH・Pご覧下さい) 
火照った身体に染み込む味わい
この暑い時期に優しく喉を潤してくれます
ナギサビールと可愛いUちゃんと癒されるお料理に
ぜひ酔っていただきたいです
[PR]

by albahh | 2010-08-14 15:29 | 美味しい店
2010年 08月 14日

お盆の息子

昨日は熊本九州学院戦・・・
その試合が行われる甲子園球場を横目に
阪神高速を大阪に向かって走る

前の日にお墓参りの話をしたからだろう
夜寝付きが悪く ぼんやりと墓参りの事を思う
高校球児と墓参りを天秤にかけていたけど
朝になって墓参りに行くことを決めた
横にソウタを乗せて大阪生野区まで走る
硲家の墓
由緒正しそうなお寺 
木々の大きさに長い年月を感じる 
古いけど丁寧に手入れされた本堂
檀家さんも熱心なようで
どのお墓も賑やかだ 寂しいお墓はあまり無い
新しいお墓はほとんど無いのに
皆ちゃんとお参りされていて墓石が磨かれたように美しい
私もこのままいけばココに入るんやろな
この人もこの人の嫁さんとココに入るんやろな・・・
般若心経を唱え目を閉じる
唱えながら目を開けると
お線香に火を点け振り回すバカ息子が見えたので 注意した
注意したらどこまで唱えたか分からなくなった
真夏の直射日光
息子に気が散らないように声を大きくして唱え直す・・・

お地蔵様が並ぶ中に 水掛不動様がいる
石像の亀の口からチョロチョロと水が流れ
水溜めに柄杓が置いてあり
三メートル程のお不動さんと周りのお地蔵様二体に水をかけるようになっている
息子は亀に手を合わし深々と頭を下げた
私は笑いをこらえ彼の面白行動に期待した
こういう期待は決っして裏切られない
彼は柄杓をお茶の作法のように丁寧に両手で持ち
亀の口に水を飲ませ
「暑いので飲んでください」と言った
敬語で話しているところを見ると
噴水亀は仏像に昇格しているようだ
そして回れ右をし 柄杓に水を並々と入れ
今度はメインのお不動様に勢いよく水をかけた
かけるつもりだった・・・が
高い位置にあるのと慣れない柄杓で
水を投げかけるつもりが
全部自分に投げかえってしまい 頭からずぶぬれになっていた
上手くいかないのが腑に落ちないようで
何度もやり直し何度もずぶぬれになっていた
私がお手本をみせると
あ~!!と納得してやっと出来るようになった
出来るようになった時には
水溜めも空っぽになっていた

硲家のご先祖様
この子 大丈夫ですよね・・・
[PR]

by albahh | 2010-08-14 13:25 | 子ども
2010年 08月 07日

あまから手帖

八月号の「あまから手帖」に載っていますhttp://www.amakaratecho.jp/
GGFARMの連載での登場です
今回二回目の登場というのはギャリからの愛だと受け止めています
連載で同じ店が二度掲載されのは異例らしく
あまから側からのOKもらうのも大変だったみたいです
取材はお馴染みのライターSさん
ハザマ氏の性格も料理もそしてGGFARMもギャリも
理解して文章にしていただいています
いつも有難うございます・・・。
8月 ALBA堪え時の月
励みになります。
[PR]

by albahh | 2010-08-07 18:15 | 雑誌
2010年 08月 02日

夏の一品~穴子編~

猛暑お見舞い申し上げます
皆様夏バテされてませんか?
ハザマ家は殆ど夜に冷房をつける事が無かったのですが
今年は・・・点けてます
夜中に寝苦しくて汗だくで起き ハザマ氏に冷房点けてとお願いします
六畳の部屋に四人で寝るのにも限界を感じるこのごろ
中一育ち盛りの娘と40のおっさんと悪ガキ・・・暑い・・・暑くるしい
暑苦しさでサーモグラフィ化した私の目には彼らの身体が赤く見えます
寝不足な私も夏休みの日課、ラジオ体操は欠かせません
息子が九州に帰省中で不在なのにも関わらず
張り切って出てくるのはお年寄りと私くらい
早朝から本気の体操に 身体に血が巡り 巡り 巡り
巡り過ぎて夕方には 景色が巡って見える状態
健康にいいんだか悪いんだか・・・

こんな時にオススメの一品
夏の前菜をご用意しています
魚介のジュレ(フュメ)を下に敷き
海ぶどうとGGFARMの色々お豆達をレモンとオイルで和えてスタンバイ
その間に穴子を焼きます
皮目が香ばしく焼け 身はふんわりの穴子
焼きたての穴子をすぐ切って
野菜と手早く和えます
熱々の穴子とジュレが溶けて絡み合い
仕上げに乗せたクレソンの苦味がアクセントに・・・
レモンの爽やかさと海ぶどうの塩加減が身体に染みます
あ~ 食べたくなってきた・・・
c0130516_17554678.jpg
c0130516_1756273.jpg

[PR]

by albahh | 2010-08-02 18:46 | お薦めの一品
2010年 08月 01日

接客業

ANA機内生ビールを飲むために帰りはジャンボ
さあ、注文しようっとMENUを開いたら
「こちらの商品は17時からのサービスとなっております」と記載されていた・・・
昼酒できひんって予約の時言え!!心で叫ぶ
c0130516_14451041.jpg

そうそう
行きの飛行機でちょっと感動したコトありました
搭乗手続きをしていると 
息子が目ざとく時刻表の表紙にガンダムを発見した
ページをめくるとガンダムジェットの紹介と
機内販売でANA限定ガンプラがあるとの広告
私が横目でチラリと確認する 「販売機種があります、ご確認ください」との文字
プロペラには100パー無いな・・・
「おれコレ買う どこで買えるん?」
私は荷物を預ける列に並んでいたので 近くにいるグラホスに聞いて来いと伝えた
息子はグラホスと話し込んでいた
私が荷物を預けるのを二人で待っていてくれて
「すみませんご搭乗の佐賀便ではこの商品をご購入できないんです」的な説明を受けた
私達は分かりましたと言い 搭乗時間まで朝食を取る事にした
朝食を取りながら 
「帰りの飛行機はジャンボやから その時にガンプラ買っとくわ」
いつもなら即行お断りする彼の申し出だが
私は帰省することで気も浮き立っていたんだろう
検討するまもなく ペラペラと言ってしまった・・・
息子は珍しく甘い母親の言動にパアッ~っと笑顔になった。

朝食を済まし 搭乗ゲートへ・・・
確実にブザーを鳴らす私は やはり何度もゲートをくぐる
靴を履き替え ベルトを外し
いろんなバージョンで通る・・・
この映像なんやろな~
ああ アメリカ横断ウルトラクイズか・・・ぼんやりそんなコトを思いながらくぐる
ピンポン 
そしてまた くぐる
ピンポン
ピンポンの音がブブーに聞こえてくる
息子の「お母さんまた鳴らしとる目線」を浴びながらくぐる
そんな事をしていると時間がやけにかかって
早歩きで登場口へ向かう
長い廊下の先に 見覚えのある顔の人がいた
その人が「あっ」という顔をした
あ~さっきのグラホスか グラホスも走りまわって大変やな・・・などと思っていたら
「お客様 お客様を探してたんです!!良かったお会いできて!!
 はいコレ」
彼女はソウタにガンダムジェットのシールを渡した
「佐賀便で商品ご購入できないので 申し訳なくて
 でもコレ 限定のシールなんです。よかったらそうぞ・・・」
なんと彼女はソウタにシールを渡すためにずっと私達を探していたらしい
のんびり朝食とってる時も
ゲートを何度もスリッパ姿でくぐっている間も・・・
私は心から感激した
そのCAの行動は仕事だからではなくマニュアルでもなく
相手の気持ちを考えてからの行動だった。
ソウタの笑顔を見て微笑む彼女からは
優越感など微塵も無かった
「では お気をつけて」とお辞儀をし小走りに勤務に戻る彼女のお尻が可愛かった
爽やかな気持ちになった
私は「素晴らしい人やね あんな仕事もあるんやで!!素敵やね!!」と絶賛した
この一件を手紙にしたためてANAの社長に送りたいもんだ
ソウタが婚期真っ盛りの青年だったら 
うちのヨメに!!と喜んで土下さしていたであろう
ソウタがお年頃だったなら彼女の微笑みにノックダウンし
父親譲りの尻フェチだったなら 追いかけて行ったに違いない・・・

話はずれたが
久々に接客業で感動した日だった。
[PR]

by albahh | 2010-08-01 14:45 | 私事
2010年 08月 01日

帰省2010夏

先月末 夏祭りに参加するためだけに帰省した
帰省するコトを少数に連絡し
祭りメインの帰省
とはいっても 連日飲んで飲んで飲んで飲んで
身体からホップ臭漂っているような
なんか汗がべたつくような・・・
c0130516_1420543.jpg

今回の帰省は最初から佐賀空港へと決めていた
佐賀空港へは一日二便のプロペラ機
実家上空を飛び 見慣れた景色が眼下に広がると
自然とにやけて「ただいま」とつぶやく
ただいまの声もプロペラ機の騒音にかき消される
プロペラに久々に乗った私はかなり不安だった
こんな小っちゃかった!?歩いて搭乗ですか?
それもこんなに段数少ないやん!!
入口頭下げないとぶつかるやん!!
お子様専用機?おとぎの国へ出発ですか?
「当機はバランスを考慮した座席配置になっております
 離陸してからの席の移動はご遠慮ください」 
アナウンスの意味を理解したくない
ホントは高所恐怖症な私
離陸も20Mくらい(これは大げさかな)滑走したらすぐ飛びよる
プロペラ真横の私達の席はバラバラバラバラとすごい音がする
離陸したらバラバラの音が一瞬カラカラと変わり 私は跳ね起きて
窓の外のプロペラを確認した
ソウタに「なんか音変わったよね・・・」と聞こうとしたら
彼は空の上で夢の中だった
飛行機に乗り込み五分足らずで爆睡する息子
飛行機にワクワクもしない 素で歩いて搭乗する
離陸したら寝る・・・ 場慣れしすぎでしょう!?
でも彼も二年生、CAからのお子ちゃまプレゼントには即反応していた。
一時間少しのフライトは気持ちよく
土色の有明海に半笑いし
濃い緑の山々に涙し
駐車何日間でも無料の佐賀空港に降り立つ
当然 徒歩でタラップを降り立つ
サングラスと日傘でも痛いほど突き刺さる日差し

ソウタが走り出したゲートに
懐かしい笑顔
日焼けした甥と姪が迎えに来ていた。

ただいま おかえり
さあ とりあえずビール!!!
[PR]

by albahh | 2010-08-01 14:44 | 私事